9:00-18:00
毎週水曜日・第1火曜日・第3火曜日
2016年12月25日
ブログ

リビ充家族?

2017年住まいの流行は?

リクルートホールディングスが、2017年住まいのトレンド予測を、【リビ充家族】と発表しました。

【リビ充家族】とは、リビング充実家族の訳で、リビングを最大に広げて、空間は共有しつつも、各々が好きに充実した時間を過ごす事です。


リビングは多機能空間に変化

リビングは、もともとは「家族団らん」の象徴でした。

共働きや在宅勤務が増加して、働き方が多様化しおり、自宅のリビングは、家族が仕事や遊びなど、思い思いに時間を過ごす多機能空間になるとの予想から、【リビ充家族】が、2017年住まいのトレンド予測で発表されました。


リビングで過ごす時間の増加

お住まい購入検討のお客様の条件で、料理をしながら、家族がいるリビングが見渡せる対面式キッチン、リビングが広く明るいなどの、リビングを主体にした、ご希望条件を聞く事も、多くなっていると感じています。

「リビングに子供の勉強机を置くと成績が上がる」説もあり、リビングでの、ご家族の時間を大切にする方は、増加しています。


【リビ住家族】のお部屋提案

対面式キッチンのLDKに洋室が隣接しており、洋室を扉の開閉にて、リビングと洋室(個室)に使い分けできる、写真の【グラントピア北天満】(リフォーム済・東南角部屋)が、【リビ住家族】の提案が出来るお部屋です。

1枚目写真の奥が洋室6帖で、洋室扉の開閉にてリビングにも洋室(個室)にも利用出来ます。


写真は、分譲マンション東南角部屋【グラントピア北天満】です。こちらをクリック賜りましたら、眺望や室内などを、YouTubeで360度動画にてご覧いただけます。(こちらをクリックしてもYouTubeの再生はなく音楽も再生しませんのでご安心下さいませ。)



この記事を書いた人
池田 博之 イケダ ヒロユキ
池田 博之
池田商事はお客様と共に歩んで創業28年を迎えました。
当社は、大阪市北区限定で、売買仲介・賃貸仲介・賃貸管理・空き家活用サポート・資産活用サポートを主に業務しております。
お客様の不動産に関するご不安事項等をサポートし解決いたします。
大阪市北区の不動産のサポートは池田商事にお任せ下さい。
昨今は、建物状況調査(インスペクション)説明が義務化、民泊新法・大阪府と大阪市の特区民泊条例が施行、マイナス金利、空き家対策特別措置法施行、相続税の改正等がございました。

空き家活用士・宅地建物取引士・ホームインスペクター(住宅診断士)・任意売却エージェント・3級ファイナンシャルプランニング技能士・既存住宅アドバイザー・ホームステージング等の、資格や経験を活かしお客様に応じたご提案をいたします。
電話 06-6372-7374
メール info@ikedashoji.com
arrow_upward