9:00-18:00
毎週水曜日・第1火曜日・第3火曜日
2020年02月16日
ブログ

【北区防災フォーラム】に参加しました。

【北区防災フォーラム】

【北区防災フォーラム】にて、「地域と共にに創ろう!安心して暮らせるマンションづくり」「古写真が伝えるこれからの防災」の基調講演などに参加しました。

基調講演では、マンションの災害対策やコミュニティの重要性などのお話でした。

昨年の台風19号の影響で、武蔵小杉のタワーマンションが被災した話もありました。地下にある電気設備が浸水して、停電や断水でエレベーター、トイレ、地下駐車場が使えなくなる大きな水害が有り、ニュースなどでも多く取り上げられていた事を思い出しました。

講演の先生は、「自分の事だけではなくみんなのことを考えたら防げた災害」とおっしゃており、撥水版や土嚢などで対応すれば、防げた災害だったとのお話もありました。

当該マンションは火災対策や地震対策はしていたと私は考えます。また、水害でここまで大きな被害になると誰も思ってないのが原因で、撥水版や土嚢などで対応する発想や行動も出来なかったとも考えます。

 

なお、その地域における自然災害による被害を予想し、その被害範囲を地図化した【ハザードマップ】があります。

ハザードマップに示された以外の箇所が、必ずしも安全ではないですが、お住まい地域のハザードマップをご覧になり、災害予想や対策、避難場所の確認などは、個人やマンション単体だけでなく、地域の多くの人が考えたり、活発な意見交換が可能なコミュニティ創りが出来れば、様々な意見交換がされて、上記の水害も、未然に防ぐ事が出来た可能性もあると私は考えます。

以前にもハザードマップの事は簡易ですがブログにアップしており、マンションにお住まいの方だけなく、皆様の参考になれば幸いです。

因みに【北区防災フォーラム】イベント会場「北区民センター」は災害時避難所です。

 

【災害時避難所】

【北区防災フォーラム】イベント会場「北区民センター」は※災害時避難所です。

※災害時避難所とは、家屋焼失や家屋倒壊、浸水被害により家に住むことができない方のための避難所です。

大阪市北区の災害時避難所などは【北区の避難所・避難場所】をご確認下さいませ。

【池田商事ホームページ】

この記事を書いた人
池田 博之 イケダ ヒロユキ
池田 博之
池田商事はお客様と共に歩んで地域密着29年を迎えました。
当社は、大阪市北区限定で、売買仲介・賃貸仲介・賃貸管理・空き家活用サポート・資産活用サポートを主に業務しております。
お客様の不動産に関するご不安事項等をサポートし解決いたします。
大阪市北区の不動産のサポートは池田商事にお任せ下さい。
昨今は、約120年ぶりの民法改正、建物状況調査(インスペクション)説明が義務化、民泊新法・大阪府と大阪市の特区民泊条例が施行、マイナス金利、空き家対策特別措置法施行、相続税の改正等がございました。

不動産コンサルティングマスター・空き家活用士・宅地建物取引士・ホームインスペクター(住宅診断士)・任意売却エージェント・3級ファイナンシャルプランニング技能士・既存住宅アドバイザー・ホームステージング等の、資格や経験を活かしお客様に応じたご提案をいたします。
電話 06-6372-7374
メール info@ikedashoji.com
arrow_upward