9:00-18:00
毎週水曜日・第1火曜日・第3火曜日
2017年07月07日
ブログ

シェアハウスの魅力とポイント

 

【シェアハウスの魅力とポイント】

当社が業務提携をしてます、ミサワホームMRDのセミナー【シェアハウスの魅力とポイント】に、参加しました。

シェアハウスの運営についての話もあり、セミナー内容をシェアします。

 

【シェアハウスは若者に人気】

・みんなで楽しく暮らせ、ふだん出会わない、いろいろな人と交流できる。

・広い浴室やリビングが魅力。

・家具や家電などが揃っており初期費用が大幅に節約できる。

・正社員、契約社員、派遣社員、フリーターなど、職種も様々な人が住む。

 

【シェアハウスの管理】

・入居者のトラブル対応、共用部の清掃は大切。

共用部の清掃は、入居者の当番制にして任せるのではなく、管理者が清掃して、入居者との会話などから、トラブルを察知して、トラブルの芽を摘み取る。

 

【新築シェアハウスの魅力】

・キッチン、浴室などの、水廻り設備が人数分不要で、同じ建物面積のアパートに比べて、約2倍の部屋が確保でき、高収益が見込める。

 

【既存物件のシェアハウスの魅力】

・新築に比べて初期投資が抑えることができ、ファミリー向け賃貸より、人気のシェアハウスは、空室期間が短い。

 

【シェアハウスの将来性】

 ・シェアハウスは拡大し始めなので、今が大きなチャンス。

 

【法規制とポイント】

・シェアハウスの建物は、建築基準法の特殊建築物【寄宿舎】に該当します。

既存建物は【寄宿舎】に用途変更、新築も【寄宿舎】に該当する建築が必要だが、建築基準法などの規制にて、【寄宿舎】の用途にできない可能性もある。

 

【まとめ】

シェアハウスは、まだまだ伸びる市場だと思いますが、入居者を女性限定などにして差別化することや、民泊と同じく規制もあり、合法運営が大切だと考えます。

 

【池田商事】ホームページ(360度動画が増えました)

写真は堀川小学校区の分譲マンション【メロディーハイム同心パークウエスト】です。

この記事を書いた人
池田 博之 イケダ ヒロユキ
池田 博之
池田商事はお客様と共に歩んで創業28年を迎えました。
当社は、大阪市北区限定で、売買仲介・賃貸仲介・賃貸管理・空き家活用サポート・資産活用サポートを主に業務しております。
お客様の不動産に関するご不安事項等をサポートし解決いたします。
大阪市北区の不動産のサポートは池田商事にお任せ下さい。
昨今は、建物状況調査(インスペクション)説明が義務化、民泊新法・大阪府と大阪市の特区民泊条例が施行、マイナス金利、空き家対策特別措置法施行、相続税の改正等がございました。

空き家活用士・宅地建物取引士・ホームインスペクター(住宅診断士)・任意売却エージェント・3級ファイナンシャルプランニング技能士・既存住宅アドバイザー・ホームステージング等の、資格や経験を活かしお客様に応じたご提案をいたします。
電話 06-6372-7374
メール info@ikedashoji.com
arrow_upward