9:00-18:00
毎週水曜日・第1火曜日・第3火曜日
2018年08月25日
ブログ

【2025年万博予定地の夢洲見学会】参加しました。

↑夢洲中央部の万博パビリオン建築予定地

↑夢洲のメガソーラー

↑大阪府咲洲庁舎50階の男性トイレ

【2025年万博予定地の夢洲見学】

2025年万博予定地の夢洲を見学しました。

大阪府咲洲庁舎(咲洲)50階部分の迎賓会議室にて、万博会場計画の説明⇒万博会場周辺インフラの説明⇒バス移動にて夢咲トンネル換気所見学⇒夢洲見学(パビリオン予定地、メガソーラーなど)の内容でした。

大阪府咲洲庁50階の迎賓会議室にて、万博会場予定地の、夢洲などを一望しながらの説明も賜りましたので、夢洲の立地や大きさなどが、夢洲見学に行く前に確認でき、広大な埋立地だと感じました。

夢洲は、東側海沿いはコンテナ、西側は太陽光パネルが既存で有り、中央部の更地がパビリオン予定地です。

パビリオン予定地の更地も、活用しなければ、お客様の、空き家活用や土地活用が、できていないと同様に、維持管理などに費用が掛かるだけなので、夢洲で2025年万博決定を、強く願った見学会でした。

 余談ですが、大阪府咲洲庁舎50階の、男子トイレ小便器の上部が、ガラス張りになっており、眺めはとても良かったでしたが、用を足すのにとても緊張しました(笑)

  

 万博誘致実現に向けたイベント【♯think expo 2025 みんなの未来フェスティバル】がグランフロント大阪にて8月25日・26日の2日間開催されます。

【池田商事】ホームページ

この記事を書いた人
池田 博之 イケダ ヒロユキ
池田 博之
池田商事はお客様と共に歩んで創業28年を迎えました。
当社は、大阪市北区限定で、売買仲介・賃貸仲介・賃貸管理・空き家活用サポート・資産活用サポートを主に業務しております。
お客様の不動産に関するご不安事項等をサポートし解決いたします。
大阪市北区の不動産のサポートは池田商事にお任せ下さい。
昨今は、建物状況調査(インスペクション)説明が義務化、民泊新法・大阪府と大阪市の特区民泊条例が施行、マイナス金利、空き家対策特別措置法施行、相続税の改正等がございました。

空き家活用士・宅地建物取引士・ホームインスペクター(住宅診断士)・任意売却エージェント・3級ファイナンシャルプランニング技能士・既存住宅アドバイザー・ホームステージング等の、資格や経験を活かしお客様に応じたご提案をいたします。
電話 06-6372-7374
メール info@ikedashoji.com
arrow_upward