9:00-18:00
毎週水曜日・第1火曜日・第3火曜日
2019年06月18日
ブログ

【蝶野正洋氏】の防犯・防災イベントに参加しました!!

【蝶野正洋氏】の防犯・防災イベントに参加しました。

「ガッデム」の言葉を発して登場する、プロレスラー蝶野正洋氏の、防犯・防災のイベントに参加しました。

蝶野正洋氏は、プロレスラーでヒール役、毎年年末に放送される、某テレビ番組では、月亭方正さんをビンタしており、防犯・防災と結びつかない?イメージでしたが興味が有り参加しました。

 

プロレス仲間の、橋本真也氏や三沢光晴氏が、お亡くなりなった事などきっかけに、命に関わる防犯や防災に興味を持ち、活動するきっかけになった。

ある学校では、生徒が倒れた時に、AEDが鍵が掛かった校長室にあり、使用出来なく、お亡くなりになった事件もあり、AEDは大切で、使えるように使用方法を学ぶべき。

地震など災害は、いつ来るか予測できなく、自分の身は自分で守る考えの、自助努力が大切。

自身が使用している、薬や眼鏡など、他人の物と代替できないものは常に持参する。

 

北区の上野区長も同席しており、食糧は普段食べるものを多く仕入れ、食べたら足して多めにストックしておく、ローリングストックをして、食糧をストックしておく。

外出時は、水などの飲料、チョコレートなどの甘物、使い捨て紙のトイレを、常に鞄に入れている。

北区は、集合住宅に住んでいる人が約9割と、他の地域と比べ突出して多い地域で、お互いに助け合える体制の、共助の考え方も大切。

 

【大阪北区ジシン本】

また、北区には地震の対策本「大阪北区ジシン本」があり、北区住居、北区勤務の方は、簡単な防災講座を受ければ直ぐに貰えますので、是非この本で災害対策をして欲しい。

蝶野氏も、地方によって災害対策は異なるが、この「大阪北区ジシン本」は、とても万能との旨をおっしゃいました。

私池田も、以前防災講座を受けて「大阪北区ジシン本」いただきました。

蝶野氏とのツーショット写真に写ってます、私が持っている赤い物は、「大阪北区ジシン本」が貰える講座日程を記載してます冊子ですが、「大阪北区ジシン本」は、北区のホームページからもダウンロード出来ます↓

【大阪北区ジシン本紹介動画・ダウンロード】

今日6月18日は、大阪北部地震発生から1年です。これを機会に、防災講座など参加してはいかがですか?

 

※【新潟県震度6強地震】

※このブログをアップしました6月18日の、22時22分頃に、山形県沖で、マグニチュード6.7の地震がありました。

再度地震が発生する可能性も高いので、充分ご注意下さいませ。

また、テレビやラジオなどをの情報から、状況に応じた対策をご自身でも行う「自助努力」も大切かと考えます。

なお、災害の想定予想範囲や避難場所、避難経路などを示した地図【ハザードマップ】があり、ご自身や、お知り合いの地域の、災害対策のご参考にいただけますと幸いです↓

【ハザードマップ】(防災マップ)

【池田商事ホームページ】

この記事を書いた人
池田 博之 イケダ ヒロユキ
池田 博之
池田商事はお客様と共に歩んで地域密着29年を迎えました。
当社は、大阪市北区限定で、売買仲介・賃貸仲介・賃貸管理・空き家活用サポート・資産活用サポートを主に業務しております。
お客様の不動産に関するご不安事項等をサポートし解決いたします。
大阪市北区の不動産のサポートは池田商事にお任せ下さい。
昨今は、約120年ぶりの民法改正、建物状況調査(インスペクション)説明が義務化、民泊新法・大阪府と大阪市の特区民泊条例が施行、マイナス金利、空き家対策特別措置法施行、相続税の改正等がございました。

不動産コンサルティングマスター・空き家活用士・宅地建物取引士・ホームインスペクター(住宅診断士)・任意売却エージェント・3級ファイナンシャルプランニング技能士・既存住宅アドバイザー・ホームステージング等の、資格や経験を活かしお客様に応じたご提案をいたします。
電話 06-6372-7374
メール info@ikedashoji.com
arrow_upward